SNSフォローボタン

フォローする

【 コード:ドラゴンブラッド 攻略 】今春配信開始のアプリ【 CBT】

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

【 コード:ドラゴンブラッド 攻略 】今春配信開始のアプリ【 CBT】

どーも僕です。

今回は今春国内で配信が開始されるアプリ【コード:ドラゴンブラッド】を簡単に紹介していきます。

現在1月16日からCBTが開始され私も運よく?当選したのでプレイの感想も含めて紹介していきたいと思いますが、何分コンテンツがあまりにも豊富&私自身もあまり理解していないのでそこは大目に見てもらって今回は特にキャラクリエイトを中心としてその他のスクリーンショットなどを紹介していき、今回紹介しきれなかった部分については今後随時更新ということで話を進めていきたいと思います。

公式HPはこちら

コード:ドラゴンブラッド概要

ということで早速大まかな説明から入っていきたいと思います。

世界観としては「龍族」の世界を舞台に現実世界とファンタジーの世界を冒険するといった感じのRPGで海外では爆発的人気を誇っているようです。

ベースはベストセラーとなった小説「龍族」をテーマにした近未来大作RPGでオープンワールドで作られた世界を探索しながら龍の血をめぐる壮大なストーリーを・・・って感じらしいです。

また、あとで簡単に紹介しますが、細部まで調整可能なキャラクリエイトや超綺麗なグラフィック、乗り物や豊富なコンテンツといった内容が盛りだくさんとなっていて、今年を代表するアプリになりそうな予感がします。

ストーリームービー一部抜粋動画

コード:ドラゴンブラッドCBT

それでは上記記載通りに内容をチョイスして紹介していきます。

今回紹介する内容はあくまでもCBT時での内容となっています。そのため正式配信時とは異なった情報の可能性があるためご了承ください。今後正式配信後に改めて加筆修正させていただきます。

職業

キャラクリを紹介する前に職業に触れておこう

コード:ドラゴンブラッドではCBT現在4種のジョブ(職業)が用意されている。

村雨

【引用】

「村雨」とは伝説の妖刀「村雨」からきており、剣術を得意とする者には「村雨」の名が与えられます。
近距離攻撃を得意とし、銘刀と大太刀の二本を戦闘中に切り替えながら戦況に合わせて積極的に攻め立てることができます。

鷹狩

【引用】

銃を扱うことが得意な者には「鷹狩」の名が与えられます。
遠距離攻撃を得意とし、攻めながらも敵の攻撃を避ける距離を保てるため スタイリッシュに戦うことができます。
さらに、粒子砲、SPI地雷など豊富な武器を扱うことができるのも特徴です。

執行者

【引用】

「執行者」は竜の血と現代科学を融合させた特殊な武器を扱います。
地下の黒曜石を誘導して攻撃したり、戦闘中に武器を変形させて 広範囲に攻撃するなどさまざな立ち回りが可能です。
さらに、戦闘中にバトルモードを変化させて一時的に能力を上げることもできます。

共生

【引用】

「共生」は自分と同型の共生体を必ず連れています。
共生体の正体は明確にはなっておらず位相同型ではないかと言われています。
時間と空間を操作できることが特徴で、敵の動きを止めて攻撃したり 治癒することもできるので仲間の戦闘支援に長けています

ジョブ感想

一応4種類のジョブが用意されている。スクショをよく見てもらえばわかると思うが、各ジョブには男、女、そしてなぜか少女の性別から選択ができる(なんで少年がいないのかは謎)この点も意外と珍しい仕様になっていると思う。

つまり任意の職業を選択→任意の性別を選択→キャラクリエイトに進むといった流れになりますな。もちろん用意されたデフォルトキャラでゲームを進めることも可能だけどここまでの選択肢と細かいキャラクリエイトが合わさればかなり幅広いオリジナルキャラクターが作成できることは間違いなし!是非細部までこだわった自キャラを作成することを強くお勧めしちゃう!

キャラクリエイト

ワタクシがCBTに当選してまず最初に驚いたのが、売りの一つであるキャラクリエイトの細かさでした。これまで数多くのアプリをプレイしてきましたがここまで細部にこだわったキャラクリエイトは初めてじゃないの?ってくらいとにかく細かい!
いきなり感想みたいになっちゃうけど「そこいじって何が変わったのか細かすぎてわからん珍じゃん!」ってくらい細かい。
もちろんこれまでプレイしてきたゲームの中でも細かいキャラクリエイトができるゲームも多く存在しましたが、実際ストーリーを進めていくとせっかくの自キャラの顔があまり見えないとかスクリーンショット時だけしか自キャラがわからないとかってのがほとんどだったんだけど、「コード:ドラゴンブラッド」こいつぁちと違う!
というのもストーリームービーで自キャラのアップなどが多く用意されている点があげられる。
また、話はそれるがバトル時もピンチアウトなどで自キャラをアップにできたりするためオートバトル中に自キャラを見つめながら・・・・プレイできちゃう
あくまでもCBT時での話ではあるけどこんにちはこれだけでも作り甲斐がある&せっかく作った自キャラを愛でることもできるんじゃないかな?って思う。

メイク

メイクでは以下の部分を調整できる

部位 効果
眉毛のスタイル
瞳の輝き方、色など
まつ毛 まつ毛のスタイル
メイク 顔メイクのスタイル、アイラインの色、アイシャドーの色など
口紅 口紅のスタイル、色、透明感など
飾り 顔デコ

顔は以下の部分の調整ができる

部位 効果
眉毛 眉毛の高さ、角度、眉骨の突出
位置、サイズ、広さ、角度、瞼の開閉、眼球のサイズ、眼球の位置、目尻の高さ、内眼角の高さ、内眼角の距離、目の距離、目の突出、眼の型
位置、サイズ、鼻筋の高さ、鼻筋の広さ、鼻翼の高さ、鼻翼の厚さ、鼻先の高さ、鼻先の厚さ、鼻先の上がり、人中の長さ、人中の深さ
くち 位置、広さ、上唇の厚さ、下唇の厚さ、口角の高さ、口の突出、口元の深さ、口の形
顔の広さ、頬骨の突出、頬骨のサイズ、顔のサイズ、顔の突出、顔の長さ、下顎の突出、下顎の長さ、下顎の厚さ、下顎の鋭さ
サイズ、角度、位置、とがり具合

体は以下の部分を調整できる

部位 効果
全体 身長、太さ、頭のサイズ
首の長さ、首の太さ、肩の高さ、肩の広さ、肩の厚さ
腕の太さ、腕の長さ、掌のサイズ、掌の長さ
胸部の上下、胸部の左右、胸部のサイズ
ウエストの長さ、ウエストの太さ、骨盤の広さ、骨盤の厚さ
太腿の長さ、太腿の広さ、下腿の長さ、下腿の広さ、脚部の広さ

全体

全体は以下の部分を調整できる

部位 効果
全体 デフォルト
顔の形 顔型のテンプレート
髪型 髪型のスタイル、色、濃さ
スキン 肌色、光沢
体型 デフォルト体型

キャラクリエイト動画

先日ワタクシが配信したキャラクリエイト動画を載せておきます。

キャラクリエイト感想

ということで簡単にキャラクリエイトについて紹介しましたが本当に細かいんですね~

体験してもらえばわかることなんですが、これだけでもものすごい時間がかかりそうな感じ。

正直耳とかって髪型で隠れるからいいんじゃね?って思ったりもするんだけどそこは作り手側のこだわりのようにも感じるので頑張ってるんだなってことで賛辞を述べときますわ。

その他

正直コンテンツが豊富すぎて何から紹介していけばいいのかよくわからんけど、戦闘については今後掘り下げていきたいけどスタイリッシュな感じで単純にカッコイイ!

ってもワタクシ鷹狩しかプレイしとりませんが・・・ガンナーカッコイイですね。

バトル自体は手動or自動で行えます。(ま、この辺については次回か正式配信後にでも紹介していきたいと考えています。)

その他といえば乗り物。特にバイク!ちなみに乗り物も製造、改造、進化、染色なんか出来ちゃう感じ。これらの乗り物を乗り回せちゃったりするんですわ~

バイク

強化要素

強化要素にはレベル、コア、乗り物、ペット、仲間、スキル、血統、言霊、プラン、銘文、装備など本当に多岐にわたる。

戦闘

バトルについてはストーリーやチーム戦、対人戦などがある模様。

これらについては今後掘り下げて紹介していきたいと思います。

バトル動画など

まとめ

ということで今回は【 コード:ドラゴンブラッド 攻略 】今春配信開始のアプリ紹介 CBT特にキャラクリエイトについて簡単に紹介してみました。CBTが終了し、最終的な調整が行われたのち正式サービスが開始されると思いますが、現段階で非常に興味深いアプリになっていると感じました。

特に

  • グラフィック
  • キャラクリエイト
  • フルボイスストーリー
  • スタイリッシュな戦闘
  • コンテンツ
  • 近未来風な世界観

などこれまでにありがちな部分ですが、これまでのそれらを現時点で凌駕している出来栄えとなっているように感じました。(一つ上を行く完成度)

因みに現時点でのガチャ要素は仲間募集で最大☆6の仲間があたりのようです。

※★5以上の仲間の場合はガチャ背景がいつもと違う??

装備については今のところガチャではない可能性・・・・もっと調べますゴメン。

個人的には間違いなくプレイするであろう作品であることは言うまでもないといった感じで正式サービスが待ち遠しいといった感想です。

総括すると世界観や好みのキャラで遊びたい!RPG好きって人なら何も考えずにやれっ!ってことで今回の紹介はこの辺で~

じゃ、またね!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る