SNSフォローボタン

フォローする

【 crossoutアップデート情報 】2月8日内容と感想【crossout】

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

【 crossoutアップデート情報 】2月8日の内容と感想【crossout】

どうもワタクシです。

今回は【crossout】2月8日アップデートで追加された新ファクション「パイロレイタ―」の紹介とその他修正点についてモノ申します

【アップデート】2月8日の内容と【crossout】

新ファクション「ファイアスタータ―」

詳しくは

新ファクション「ファイアスタータ―」

で確認していただければいいんですが、イベント「パイロマニア」で一部実装されていた新パーツに対応するファクションが、2月8日から正式に追加されました。

特徴としては「ルナティック」の派生ですが、なかなか面白そうなパーツがそろっている印象ですかね?(ハープーンはおもろい・・・・けど使い勝手は・・・ね)

私個人としては「ドラコ」「ビッグフット」あたりが気になるところ!

あ、キャビンも気になりますね!

新ファクション追加にともなって新たにナビゲーター「ミスティ」も追加されたのでご確認ください。

また、早速運営中の「超crossout攻略・普及wiki」に多少・・・?アップしておきましたので、こちらもご確認ください&編集にも参加してね!

crossout.lv99mishell.com
超crossout攻略・普及wiki - 超crossout攻略・普及wiki
http://crossout.lv99mishell.com/pukiwiki/index.php?%E8%B6%85crossout%E6%94%BB%E7%95%A5%E3%83%BB%E6%99%AE%E5%8F%8Awiki

ちなみにこのゲームの表記ってわかりづらいよね!

今回の新ファクションだって、公式ページでは「ファイアスタータ―」なんだけど、ゲーム内だと「パイロマニア」となっています。

また、タイヤの「シヴ」も「シヴァ」だったり混乱しまうわ!

変更及び修正点など

今回のアップデートでは前回に引き続き、またまた色々と変更・修正が行われています。

前回の変更点についてはこちらから

詳しくは公式の内容を見ていただければよいのですが、気になった変更点を・・・

まずは

車両パーツの変更

ここでは車両パーツの重量・PS・耐久値のバランス調整がおこなわれました。

戦闘の経験値について

簡単に言うと、パーツ破壊でも名声ポイントがもらえるようになった。

オートクラフト

これは便利な調整だと思いました。

自信の所持パーツから自動でビルドしてくれる優れものです。

個人的にはランダムで出来上がった車両に微調整をしていけば便利かなって思います。

惜しい点はPSを任意で指定して、ビルドに反映できるような機能があれば100点でした。

パーツ

今回も色々と調整されましたね。

全自動武器 「コーカサス」

アップデート後にどうやらバグ?があったらしく、チャットが大変なことに・・・・

そしてどうやら半自動武器になってしまったようです。(名前変更待ったなし!か)

そもそもこの兵器については脅威に感じたことないんだけどなあ・・・

ショットガン「ジャンクボウ」

適正距離が50%増加したことによって強くなったみたいね?

フロントマシンガン 「ST-M26 タックラー」

●ダメージが 15%低下。●衝撃耐性が14%減少。

これについては、実装当時からレアリティ以上の強さを誇っていたからね。

クロスボウ「スパイクI」

リロードが増加(25%)

う~ん・・・そもそも衝撃がいじょうだったような・・・・

ドローン系

狙いはレアリティ応じた強さを目指しているのかな?

一つだけ言えることは、コブラ⇒ファルコン⇒オウル=アナコンダ・・・・にならないと思います。

タレット 「バリア―IX」

うむ・・・・ターレットの煽りがここにも来ているわけですね。

かわりにリロードが短縮されたけど、どう影響するのやら・・・・

ハンプバック

  • ●キャビンに新しい特殊能力が追加されました:ダメージを受けると、敵に与えるダメージが一時的に増加します。
    最大効果は1000ポイントで25%増加します。「装甲車のどのパーツにダメージを与えてもカウントされます。
  • ●新しい設置ポイントが追加されました。

キャビンの今までの特殊能力は特定の状況に頼りすぎており、特定なクラフトにしか恩恵がありませんでした。重キャビンのクラフトをする際は、重戦車の役割を果たしバトルの最中でも多くのダメージに耐えられるようにして欲しいです。「ハンプバック」の新しい
特殊能力で自分自身のダメージを増加できるようになりました。今回の変更でハンプバックを無限軌道と機械脚のクラフトを
体験してみることをお勧めします。

意外と面白いかも

ハードウェア

「イージスプライム」 防御フィールド

  • ●リロード時間が44%減少
  • ●起動時間が60%減少
  • ●シールドの半径が38%低下

今回の修正で一番衝撃的な部分ですね。

リロード時間が短縮されたけど・・・・もはや存在意義すら否定されたと感じるプレイヤーさんもいるのでは?

今後の使い道・・・・PS等のバランスを考えると芋マンが使う用になったのかな?

※意見求む!

個人的にはホバーとの相性が抜群で、2個積み3個積みといった使われ方などが問題だったけど、そもそもチーター(これも今回調整されました)とセットでの使用が強力すぎて多くの低PSプレイヤーや初心者さんが萎えた&引退したのが理由なのかな?

運営の調整が少し?遅すぎたと思えるほどの強力な組み合わせだったこと間違いなし!でしょう。

感想として、圧倒的有利な戦闘はもはや戦闘ではなく、狩りに近いのでは?そんな状況で「俺ツエ―」していればゲーム寿命も短くなる。白熱した闘いこそ求めるべきであって、ゲームを繁栄させるものと思う。

そして、現段階でもホバーは十分に強いと思う。

ただ車両でもようやく面白く戦えそうになってきた←ここ大事

ここから先はプレイスタイルなどに干渉しそうなので、配信で~。

ともあれパーツ・バランスなどの調整を積極的に行う運営は好感が持てます。

今後も本当に頑張ってほしいと思います。

白熱したバトルをプリーズ!

おまけ

crossout動画をつくったのでご紹介

ではまたー

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする