SNSフォローボタン

フォローする

ライン着せ替え 制作 簡単! キャラクター作成の手順

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

ライン着せ替え 制作 簡単! キャラクター作成の手順

どうも僕です。

今回は新しく「ライン着せ替え」を制作するうえでどんなキャラにするか?どのような作成手順が必要か?を簡単に紹介します。

※あくまでも私個人の手順や考え方の紹介ですので、参考になれば幸いですが、自分にあった作成方法を実践されることをお勧めします。

おまけとして、「完成しないイラスト」の進捗も少々。

2019年4月3日ラインクリエーターズマーケット新着リストについての対応と新規制作画像の紹介はこちらから

ライン着せ替え 制作 簡単! キャラクター作成の手順

ということで現在配信では、「完成しないイラスト」を描いていますが、空いている時間を利用して「ライン着せ替え」の新作を作成すべく新しいキャラクターで制作を開始しましたので、キャラ設定・作成手順をご紹介します。

前回記事にて、どんな着せ替えを作っていくかなんて話しましたが、今回制作を開始した着せ替え画像は、ブログでお伝えした通りの画像となります。

前回記事はこちら

今回作成開始した画像はこちら

ライン着せ替え【トリケラトプス】

ライン着せ替え「恐竜」シリーズ トリケラトプス

新キャラ設定公開と作成手順について

1.新キャラ作成案はこう考える

ということで今回制作を開始した画像はブログ記事で紹介した通り『恐竜』にしました。

毎回キャラの作成を開始する前に、どんな画像で「着せ替え」を作成するかが頭を悩ますところですが、私は大体下記の内容で考えています。

〇 案、素材はどこにでもある

〇 どんなキャラにしたいか

〇 シリーズ化を視野にいれる

あえて分けるとこんな感じになります。

今回の素材「恐竜」の案は前回記事でも話しましたが、息子が「恐竜」が大好きという単純な発想です。

まさにどこにでも、だれにでも考え付く案と素材です。

実際にこれまで私が作った「着せ替え」のキャラも何処にでもあるような案と素材です。

案、素材が決まったらどんなキャラにするかですが、当然リアルに描くのもありでしょう。ディフォルメして描くのもありでしょう。

大事なのは自分が描いたらこうなるってことが重要だと思います。

シリーズ化についてはできれば考えておいて損はないです。

今回制作開始した「恐竜」には色々な種類があります。また、これまで制作してきた「動物」にも色々な種類があります。

これだけでも案と素材は尽きないはずです。

また、画像によっては一部分だけ違うキャラに変更することで作業時間を大幅に縮小することもできるので、シリーズ化については頭に入れておく必要があると思います。

ごちゃごちゃ話しましたが、簡単にいうと自分が描きたい(着せ替えにしたい)ものを描きたいように描いて続編が作れれば良いよね!ってことです。

※わたくしも奥様から「恐竜ならいろんな種類があるからよろしくね!」って言われております・・・・・

2.作成手順はこうしよう

つづいて作成手順です。

実際に「着せ替え」を作る場合一番最初に作る画像は何でしょうか?

メニューボタンから作成開始する人は少ないと思ます。

1.でも話しましたが、まず初めにどんなキャラを作成するかを決めるわけですから必然的にメイン画像ってことになると思います。

メイン画像は「着せ替えショップ」でサムネ画像として表示されるとても重要な画像ですが、androidにかぎりこのメイン画像=スプラッシュ画像になります。

スプラッシュ画像とメイン画像は見た目上同じ画像に見えますが、スプラッシュ画像は背景+画像とういう少し複雑なつくりとなっています。(レイヤーみたいなイメージ)

※androidでラインを立ち上げたときに、最初に背景が表示され、その後画像が浮き出るように表示されます。(あってるかな?)

このブログを読んでいただいている方々は、なんとなく私が「スプラッシュ画像」に一番力を入れているってことはご存知だと思います。(これまで何度もリジェクトされたしね)

スプラッシュ画像については、このブログでさんざん紹介してきましたので下記記事をござんしょう下さい。

恐妻家Lv99mishellブログ
恐妻家Lv99mishellブログ
https://lv99mishell.com/line/post-381/
恐妻家レベル99mishellのゲーム配信、ライン着せ替えの作成方法、イラストその他趣味についてお知らせするブログです。ゲーム配信 ニコ生「じじぃとの甘い生活」co2176238 その他 LINE着せ替え https://store.line.me/themeshop/author/129760

単純にメイン画像を描くのではなくて、スプラッシュ画像としてどんな画像と背景になるかを考えながら作成してくことが重要だとおもいます。

私の場合はまだまだ反省点が多く、販売後に「あ~しておけば良かった」なんてことはザラなのでここはしっかり作成していくことをお勧めします。

次に大事な部分は「トークルーム画像」です。

やはりキャラにあった画像を心がけるようにしています。

その後メニューボタン作成の流れとなっています。

私流作成手順のまとめとして

  1. メイン画像・スプラッシュ画像の作成
  2. トークルーム画像の作成
  3. メニューボタン画像の作成
  4. メニューボタン背景画像の作成(任意)
  5. パスボタン画像の作成

簡単に説明するとこんな流れです。

詳しくは↓

ということで今回はライン着せ替え制作 簡単!キャラクター作成の手順として私自身の作成方法特に考え方を簡単にご紹介しましたが、当然ご紹介した方法が正解ではありません。

復唱しますが「ラインクリエーターズ」としてご自身で作りやすい方法、考え方などを見つけて実践していただくことが何よりですがほんの少しでも私の記事が参考になれれば幸いと考えております。

おまけ

はじめに話しましたが、現在配信で作成中の「完成しないイラスト」の進捗を紹介します。

7月22日現在はこんな感じです。

すでに背景画像に取り掛かっています。

「ウェディング」イラスト

完成しないイラスト「ウェディング」7月22日

ということで今回はここまで~またね

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る